ブラジル ファゼンダバウ トミオフクダ ブルボン 200g
new
5aaa8115a6e6ee5c03001b01 5aaa8115a6e6ee5c03001b01 5aaa8115a6e6ee5c03001b01 5aaa8115a6e6ee5c03001b01

ブラジル ファゼンダバウ トミオフクダ ブルボン 200g

¥1,200 税込

送料についてはこちら

  • 200g 粉

    残り3点

  • 200g 豆

【中煎り】 バウ農園は、ミナスジェライス州セラード地区パトスデミナス付近標高1,100mでブラジルでも標高の高い場所に位置します。この地域はセラードの中でも特に雨季と乾季がはっきりとしており最もコーヒー栽培に適した気候となっています。恵まれた気候、そして肥沃な土壌をもつこのトミオフクダ氏の農園ではブルボン種も栽培されています。 トミオフクダ氏は日系二世で、日本で勤務していた経験もあることから従業員育成にも大変熱心に取り組んでいます。勤勉な者しか雇わず、5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)を取り入れ綺麗な農園作りにも心がけています。トミオ氏は常に農園に足を運び、木の状態を把握し、メンテナンス、管理を行っています。 また、栽培・収穫・精選・乾燥・選別・輸出用パッキングまでを一貫して行っており、今問われているトレーサビリティにも対応した生産者の顔が見える安心の最高品質コーヒーがここにあります。 昔ながらのブラジルのナチュラルコーヒーの味と在来種であるブルボン種の特徴を併せ持ち甘みが強く、穏やかな酸味、濃厚なコクが特徴です。 ナッツを思わせる香ばしさにやわらかな甘さが広がります。 *粉でご注文のお客様へ  通常は中挽きでご用意いたします。 (ハンドドリップ、コーヒーメーカー、コーヒープレス向き)  細挽き、荒挽きをご希望の際は、お手数ですが注文時に備考欄よりお伝えください。 (エスプレッソ用の極細挽きは対応しておりません。)